スマートフォン版を表示するスマートフォン版

2017.06.20

メディア定点調査

「メディア定点調査・2017」時系列分析より

メディア環境研究所は、生活者のメディア接触の現状を調査・分析する「メディア定点調査」を2006年から行っています。調査開始12年を迎えた本年は、時系列分析を実施し、総接触時間や所有率の時系列分析に加え、生活者のメディアや情報への意識についても昨年と比較分析しました。 以下、分析結果(東京地区)トピッ

「メディア定点調査・2017」時系列分析より

メディア定点調査

2017.06.20

2016.11.30

フォーラム

メディアビジネスフォーラム2016 「Dynamic Bundling メディアとデータで”動的な生活者”を束ねる」プレゼンテーションレポート公開

メディア環境研究所は、2016年11月10日、「メディアとデータで“動的な生活者”を束ねる Dynamic Bundling(ダイナミック・バンドリング)」と題した「メディアビジネスフォーラム2016」を東京国際フォーラムにて開催し、媒体社・広告主企業の皆様に多数のご来場をいただきました。”これから

メディアビジネスフォーラム2016 「Dynamic Bundling メディアとデータで”動的な生活者”を束ねる」プレゼンテーションレポート公開

フォーラム

2016.11.30

2016.09.12

コンテンツビジネスラボ

コンテンツビジネスラボ「リーチ力・支出喚起力ランキング」2016

コンテンツビジネスラボ「リーチ力・支出喚起力ランキング」 リアルタイム、リアルプレイスでの体験設計を重視したコンテンツに注目 〜「コンテンツファン消費行動調査 2016」より〜 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:大森壽郎)と株式会社博報堂(本社:東京都港区、社長:戸田裕

コンテンツビジネスラボ「リーチ力・支出喚起力ランキング」2016

コンテンツビジネスラボ

2016.09.12

2016.07.26

フォーラム

メディア生活フォーラム2016 「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」プレゼンテーションレポート公開

メディア環境研究所は、2016年7月6日、「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」と題した「メディア生活フォーラム2016」を開催しました。 報告編では、「若者の就寝前モバイル行動密着調査」とメディア定点時系列分析からみる「メディアイメージ10年変化」につい

メディア生活フォーラム2016 「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」プレゼンテーションレポート公開

フォーラム

2016.07.26

2017.06.20

メディア定点調査

「メディア定点調査・2017」時系列分析より

メディア環境研究所は、生活者のメディア接触の現状を調査・分析する「メディア定点調査」を2006年から行っています。調査開始12年を迎えた本年は、時系列分析を実施し、総接触時間や所有率の時系列分析に加え、生活者のメディアや情報への意識についても昨年と比較分析しました。 以下、分析結果(東京地区)トピッ

「メディア定点調査・2017」時系列分析より

メディア定点調査

2017.06.20

2016.06.20

メディア定点調査

「メディア定点調査・2016」時系列分析 ~メディア環境の10年変化~

メディア環境研究所は、生活者のメディア接触の現状を調査・分析する「メディア定点調査」を2006年から行っています。調査開始10年を迎えた本年は、時系列分析を実施し、メディア環境の10年間の変化を振り返りました。 以下、分析結果(東京地区)トピックスです。 ① メディア総接触時間は過去最大の393.8

「メディア定点調査・2016」時系列分析 ~メディア環境の10年変化~

メディア定点調査

2016.06.20

2015.08.18

メディア定点調査

「メディア定点調査・2015最新セミナー プレゼンテーションレポート」公開

2015年7月29日、30日のコンサラクションセミナーで発表しました 「メディア定点調査2015最新セミナー」の当日のプレゼンテーション内容を 「メディア定点調査2015最新セミナー プレゼンテーションレポート」として 公開させていただきます。 また、あわせて「メディア定点調査2015データ&グラフ

「メディア定点調査・2015最新セミナー プレゼンテーションレポート」公開

メディア定点調査

2015.08.18

2015.07.07

メディア定点調査

「メディア定点調査・2015」

「メディア定点調査」は、生活者のメディア接触や、メディアのデジタル化に伴うハードウェアやサービスの利用実態を把握することを目的として、毎年2月に実施している調査になります。 調査開始から10年目となる今年度は、2006年から2015年まで蓄積された10年分データの時系列分析をいたします。 本年度の調

「メディア定点調査・2015」

メディア定点調査

2015.07.07

2016.11.30

フォーラム

メディアビジネスフォーラム2016 「Dynamic Bundling メディアとデータで”動的な生活者”を束ねる」プレゼンテーションレポート公開

メディア環境研究所は、2016年11月10日、「メディアとデータで“動的な生活者”を束ねる Dynamic Bundling(ダイナミック・バンドリング)」と題した「メディアビジネスフォーラム2016」を東京国際フォーラムにて開催し、媒体社・広告主企業の皆様に多数のご来場をいただきました。”これから

メディアビジネスフォーラム2016 「Dynamic Bundling メディアとデータで”動的な生活者”を束ねる」プレゼンテーションレポート公開

フォーラム

2016.11.30

2016.07.26

フォーラム

メディア生活フォーラム2016 「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」プレゼンテーションレポート公開

メディア環境研究所は、2016年7月6日、「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」と題した「メディア生活フォーラム2016」を開催しました。 報告編では、「若者の就寝前モバイル行動密着調査」とメディア定点時系列分析からみる「メディアイメージ10年変化」につい

メディア生活フォーラム2016 「Changing Media Values モバイルシフトで変わるメディア価値」プレゼンテーションレポート公開

フォーラム

2016.07.26

2015.11.30

フォーラム

第12回 メディア環境研究所フォーラム 「トランスフォームするメディアビジネス」

トランスフォームするメディアビジネス 求められる3つのアクション 2015年、メディア環境の今後に大きく影響するであろう3つの変化がありました。 まず、生活者のメディア接触動向では、一日のメディア接触時間の383.7分のうち、スマートフォンや携帯電話、タブレットといったモバイルデバイスからの接触時間

第12回 メディア環境研究所フォーラム 「トランスフォームするメディアビジネス」

フォーラム

2015.11.30

2014.12.02

フォーラム

第11回 メディア環境研究所フォーラム 「Media Extension」

第11回 メディア環境研究所フォーラム 「Media Extension」

Media Extension  ‐ ひろがる生活、ひろがるメディア ‐ 2014年、スマートフォンの普及はとうとう6割を超えようとしています。スマートデバイスの一般化によって、私たちの生活はこれからますます変化していくことでしょう。そして、生活者とメディアの付き合い方にも、変化の兆しがみえてきてい

第11回 メディア環境研究所フォーラム 「Media Extension」

フォーラム

2014.12.02

第11回 メディア環境研究所フォーラム 「Media Extension」

2016.05.12

研究レポート

「第2回定額制動画配信サービス市場構造調査」を実施

メディア環境研究所 「第2回定額制動画配信サービス市場構造調査」を実施 利用者は微増、デバイスは「テレビ」スクリーンへシフト、夜時間での利用シーンが圧倒的 ・定額制動画配信サービスの「利用者」と「利用意向者」を足し合わせた数値は前回調査の18.7%から20.9%となり、 「潜在利用者」は市場全体の約

「第2回定額制動画配信サービス市場構造調査」を実施

研究レポート

2016.05.12

2015.11.18

研究レポート

定額制動画配信サービスの潜在利用者は全体の約2割

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所(本社:東京都港区、所長:三神正樹)は、昨今相次いで立ち上がっている定額制動画配信サービスの市場構造や利用者属性を明らかにするため、「定額制動画配信サービス市場構造調査」を実施いたしました。 「定額制動画配信サービス」とは、月額500~100

定額制動画配信サービスの潜在利用者は全体の約2割

研究レポート

2015.11.18

2014.09.12

研究レポート

70代 メディア・コンテンツ接触状況と暮らしの調査

70代 メディア・コンテンツ接触状況と暮らしの調査

東阪在住の“イマドキ 70代”が明らかに! 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所(本社:東京都港区、所長:三神正樹)は、東京・大阪在住の70代男女227名を対象にした、「70代 メディア・コンテンツ接触状況と暮らしの調査」を実施いたしました。第4弾となる今回は、東阪在住の70代

70代 メディア・コンテンツ接触状況と暮らしの調査

研究レポート

2014.09.12

70代 メディア・コンテンツ接触状況と暮らしの調査

2014.09.02

研究レポート

第1回 ASEAN メディア・コンテンツ調査

タイ・ベトナム・インドネシアの「日本コンテンツファン層」平均年齢は30.3歳。 タイ・インドネシアの日本コンテンツファン」は、 「日本に対するイメージ」「来訪意向」などにおいて高いスコア。 ~ 「第1回 ASEAN メディア・コンテンツ調査」 より ~ 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ メディ

第1回 ASEAN メディア・コンテンツ調査

研究レポート

2014.09.02

2014.11.13

プロジェクト

東京大学大学院情報学環・学際情報学府と「ウエアラブル・メディア」の可能性と課題を明らかにする共同研究を開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:大森壽郎)と東京大学情報学環・学際情報学府(キャンパス:東京都文京区、学環長:須藤 修)は、「ウエアラブル・メディア」の潜在的な可能性を探求することを目的に、生活者の社会生活における可能性と課題の諸要素を明らかにする共同研究を開始いたし

東京大学大学院情報学環・学際情報学府と「ウエアラブル・メディア」の可能性と課題を明らかにする共同研究を開始

プロジェクト

2014.11.13

2013.07.29

コンテンツビジネスラボ

企業の効果的なコンテンツ活用を支援する『コンテンツマッチング・サービス』を提供開始

博報堂と博報堂DYメディアパートナーズ、 企業の効果的なコンテンツ活用を支援する『コンテンツマッチング・サービス』を提供開始 株式会社博報堂(本社:東京都港区、社長:戸田裕一)と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:大森壽郎)の共同研究プロジェクト「コンテンツビジネスラボ」

企業の効果的なコンテンツ活用を支援する『コンテンツマッチング・サービス』を提供開始

コンテンツビジネスラボ

2013.07.29

2012.07.12

コンテンツビジネスラボ

コンテンツを起点とした広告・ビジネス設計の支援チーム「コンテンツビジネスラボ」を発足

博報堂と博報堂DYメディアパートナーズ、 共同でコンテンツを起点とした広告・ビジネス設計の支援チーム「コンテンツビジネスラボ」を発足  ・独自実施の全国調査『コンテンツファン消費行動調査』の知見を活用 ・リアルイベントやソーシャルメディアを核とした『コンテンツファン発火モデル』でビジネス支援 株式会

コンテンツを起点とした広告・ビジネス設計の支援チーム「コンテンツビジネスラボ」を発足

コンテンツビジネスラボ

2012.07.12

2012.03.01

プロジェクト

中国人観光客向けメディア開発」プロジェクト

2012/3/1、中国国内で本格的な日本観光情報を提供するWebサイト「日本旅遊網」 http://www.travel-japan.cn/ が立ち上がりました。 中国からの訪日観光にくるお客さんは、年間どのくらいいるかご存知でしょうか? 近い将来、年間200万人にも到達すると見込まれています。 し

中国人観光客向けメディア開発」プロジェクト

プロジェクト

2012.03.01

2008.12.15

コラム

広告学学のその先

広告学学のその先

今週の一文字 日本経済新聞の「私の履歴書」。私、小学生のころから大好きなコーナーです。今月の執筆者は、経済学者の小宮隆太郎先生。昨日の朝刊では、興味深い言葉が記されていました。 「経済学学」 1960年ごろ、経済ではなく、経済学ばかりを対象としている学問の状況を批判して使われていた言葉、だそうです。

広告学学のその先

コラム

2008.12.15

広告学学のその先

2008.12.12

コラム

NHKオンデマンド 

気になる立ち上がり状況は? 12月1日から、NHKが放送した番組を、いつでも好きな時に見られるNHKオンデマンドのサービスが始まりました。1週間以内の見逃し番組と、過去の「NHKスペシャル」など特選ライブラリーが見られる2本柱のサービスだそうです。(見逃し番組といっても、すべての番組が見られるのでは

NHKオンデマンド 

コラム

2008.12.12

2008.12.01

コラム

デジタルサイネージ@羽田空港

デジタルサイネージ@羽田空港

羽田空港女性化粧室にて 11月24日(月) 羽田空港手荷物受取場女性化粧室にて、驚くものを発見しました。 個室内に、テレビ??があるではありませんか。 数秒毎に変わる美しい風景画(4種類くらい)に「手荷物のお忘れ物にご注意ください。」というメッセージが・・。 手荷物の忘れ物注意を促すため?ずいぶん立

デジタルサイネージ@羽田空港

コラム

2008.12.01

デジタルサイネージ@羽田空港

2008.11.18

コラム

偏愛について考えています

偏愛について考えています

今週の一文字 ここ一年くらい、「偏愛」について考えています。偏った愛。 いま、世の中にはコンテンツが溢れていて、コンテンツの数だけ「偏愛」がある、と言っても過言ではありません。コトバつきのせいで、微妙な印象がまとわりつく「偏愛」。一方で、「愛」とは無条件に平たくて大きいものである、と思っていましたが

偏愛について考えています

コラム

2008.11.18

偏愛について考えています